英語便
お問合せはこちらSITEMAP
英語便 Academic Writing TOEFL

 

教材サンプル


全てのコースに3冊のテキスト(Eブック)がつきます。

教材
Strategy
Integrated Writing

Integrated Writingを効果的に仕上げるための15の戦略(Strategy)について説明しています。Basic Strategy 11項目はライティングの構成から、サポートポイントとカウンターポイントの比較の仕方まで、Advanced Strategy 5項目は、文章をより英語として完璧に、アカデミックトーンに近づけるための項目について説明しています。

[目次抜粋]

(Basic)
    ・
    ・
4. レクチャーの対比ポイントを正しく理解する
(Understand the counterpoints in the lecture / Note-taking for lectures)
5. ライティングの構成を理解する
(Understand the proper structure of the Integrated Writing)
6. はじめのパラグラフでメイントピックを対比させる
(Contrast the main topic in the first paragraph / Echo key words)
    ・
    ・

(Advanced)
1 パラフレージングを理解する  (Understand paraphrasing)
2 全ての比較ポイントと重要情報を正しく含める
(Make sure to include all important information and contrasting points properly)
3 洗練された表現・ボキャブラリーを使う
(Use more sophisticated language)
    ・
    ・

教材
Strategy
Independent Writing

Independent Writingを効果的に仕上げるための17の戦略(Strategy)について説明しています。Basic Strategy 11項目は、アカデミックエッセイのパラグラフ構成から、論理的な文章の組み立て方、またOpinionエッセイの記述についての重要項目、Advanced Strategy 6項目は、語句の多様性や細かい文法、語法など、より洗練されたアカデミックライティングをめざすための項目について説明しています。 す。

[目次抜粋]

(Basic)
    ・
    ・
6. コンクルージョンの書き方を理解する
(Understand how to write the conclusion )
7. 自分の主張を決める    (Take your position)
8. 主張を裏付ける大きなサポートポイントを最低2つ考える
Include at least two reasons to support your position and how to write a draft)
9 質問に対して正しく答える
(Focus on directly answering / Don't go off topic)
    ・
    ・

(Advanced)
    ・
    ・
2. 語句に多様性を出す  (Use a variety of words)
3 文章構造に変化をつける  (Vary sentence structure)
4 自然なセンテンスフローを心がける
Be aware of sentence flow / Naturally string the sentences together)
    ・
    ・

教材
Phrase Book

Integrated Writing / Independent Writingに使える表現、またアカデミックエッセイ全般で使える表現全81フレーズを、アカデミックトーンのサンプルセンテンスと共に掲載しています。

[目次抜粋]
. Integrated Writing 固有の表現
 A. レクチャーがReading パッセージの内容に対して反論・疑問を投げかける表現
 B. レクチャーが、追加情報を与える表現
    ・
    ・
アカデミックライティング一般でよく使われるフレーズ
A. 意見を述べる Stating Your Opinion
B. 用例を挙げる Giving Examples
C. 比較する Comparing
D. 対照を表す Contrasting
E. 一般化、汎用化する Generalizing
    ・
    ・


[内容掲載例]


(例1)

C. Readingパッセージまたはレクチャーの内容を引用する、主張を示す表現


2.argue

 論じる・主張する

The reading passage argues that manned space flight should be abolished.
リーディングパッセージでは有人宇宙飛行は撤廃するべきだと主張している。


(例2)

I 原因を示す Showing Cause


4. Whereby 〜

〜する(ところの)


Whereby eating less can temporarily reduce weight, exercising is the only way to permanently lose it.
食事制限は一時的に体重を減らす手段であるから、運動だけが恒久的に体重を減らす 唯一の方法である。



 

TOEIC(R)、TOEFL(R)は、Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。 pagetop